スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッキー最強

走る君の髪で シャツで
揺れる沢山の白い羽根

いっぱい道路に落ちてる
"ホントは探してほしい"


走る僕の髪で シャツで
揺れる沢山の白い羽根

君はきっとどうしようもない
僕に降りてきた天使
スポンサーサイト

序、破、そして急へ。

とりあえず、ゆかりへ。

「もう恋なんてしないにょろ」
めがっさ似てるよー!




******************************


ついに…ついに…!!!

ヱヴァンゲリオン新劇場版「破」、公開初日に見てきました!!!!!ゆかりと。


やはり初日ということもあり、場内受付付近は戦場。
かつて、あんなに込んでるMOVIXをあたしは見たことがございません。
限定のコンボセット@1500に群がる同志たち(そしてあたしたち。)

すげぇ・・・。
コンボセット、こんなんです。
参考までに。


ゆかりが前日に席取っておいてくれなかったら終わってたわ…
祖国の原動力を見た。終わってるとは言わないが、なんとまぁ。。。


ちなみに来週も見に行きます。


約束だからしゃーないかって思ってたけど、
今日見て、来週見に行けてよかったって思ってる自分がいます。

☆使徒のみなさんのクオリティがいい☆


まじで必見ですよー!



以下、ネタばれ。


続きを読む »

口元弛んだ

みんなだいすきだよ。


ほんと…だいすき。



みんな…だいすき。
ずっと一緒にいようね。


ホントにだいすき・・・!!


だいすき!!!
大すき!!





…君が、大好きだ。



明日はついに、ついに
「破」が公開!

勝手に改蔵

お部屋改造したい!


うちの部屋の狭さは家具が入ってるわりに
高さがないから、収納出来てないってのが問題なんだと思う!!


縦が短くて、横と高さがある本棚とか買って
もうちょい空間を上手く使った部屋にしたいなー。

収納たっぷりの可愛いベッドも欲しい!!!

裏歌詞 That's falli'n pain!!!!




ホルモンネ申。
まさか・・・ここまでとは。


「VOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!」

「GOOOOOOOOOOOOOOOOD!!!!!!」
なのかもね。

たむー。また歌いに行こうねー!!

Live Or Die

(´∀`)


メモです、メモ。


7月20日(祝)。
とんぼ返りでみっちみちにされてこようかしらー??

ちびたりあ

キタユメのHPにある四コマ集。
アニメの本編が待ちきれんくて見ちゃった。ちびたりあ。
風邪気味で疲れてるからかも知れん。
ちびたりあで泣いた(´・ω・`)

神聖ローマ…君の不器用さが好きだよ。

というか、ヘタリアでもドイツはやっぱ格段にかっこいいね!!
祖国もたまらんけどね!!


寝よ。

王様になりたいっ!!!

イギリス沖合にあるシーランド公国をご存知でしょうか??

面積は207平方メートル

人口はまさかの人!!
国家元首はロイ・ベーツ公というイギリス人だそう。
バチカンなんて目じゃないZE!!!

一国の主になりたいって思って反旗を翻したロイさまは素敵だと思います。

でも、まだ「自称」国家ってだけで
世界的には国としての認可が下りてない…というか認められなかったのよね。


どやったら「国」になれるのかしら??


以下、「世界飛び地研究会」HPより抜粋。




基本的に、どこかの国が領土の一部(または全部)に対する領有権を放棄してくれて、
そこで独立宣言をすればいい。

植民地はそうやって独立したのだが、見ず知らずの外国人に頼まれて、
領土を放棄してくれる奇特な国があるとは思えない。

一九世紀ならロシアがアメリカへアラスカを売却したように、
金で領土を売買することもよくあったが、今の時代ではまず無理。





シーランド公国の「領土」は、第二次世界大戦中にイギリス軍が作った人工島の海上要塞で、戦争が終わり放棄されていたが、1967年に元英軍少尉で海賊放送局を運営していたパティ・ロイ・ベーツが占拠した。
ベーツは放送法違反で訴えられていて、イギリスの法律が及ばない場所として領海(当時は3海里)の外(約6海里)にある海上要塞に目をつけたのだった。
そしてシーランド公国の独立を宣言し、さっそくイギリス政府に訴えられたが、裁判所は翌年「公海上なので司法の管轄外」だとして訴えを退けた。
イギリスは領海を12海里に広げることを宣言したが、時すでに遅しだった。

こうしてパティ・ロイ・ベーツは国家元首のロイ・ベーツ公を名乗り、1978年にドイツ人投資家のアッヘンバッハを首相に任命してカジノを作ろうとしたところ、ロイ・ベーツ公の息子・マイケル皇太子を人質に取られてクーデターを起こされ、公国から追放されてしまう。

しかしロイ・ベーツ公は元英軍少尉だけあって、20人の武装した友人たちを率いてヘリコプターで要塞を急襲し反乱を鎮圧。

アッヘンバッハたちはオランダへ追放され、シーランド公国から「反逆罪」として7万5000マルクの罰金支払いを命じられた。
この事件について西ドイツ政府はイギリス政府に善処を求めたが、イギリス政府は68年の判決を理由に「管轄外」だと無視したため、西ドイツ政府はシーランド公国へ外交官を派遣して交渉したところ、ロイ・ベーツ公は「わが国が西ドイツ政府によって承認された」と喜んで、罰金支払い命令を取り消した。
この後、アッヘンバッハはシーランド公国の「枢密院議長」を自任して、西ドイツで亡命政府を樹立。今もアッヘンバッハの「後継者」が正統政権を主張しているとか。


すでに80歳を超えたロイ・ベーツ公はイギリスで暮らし(イギリスはシーランド公国の独立を承認していないので、ロイ・ベーツ公はイギリス国民として暮らせる)、
シーランド公国は息子のマイケルが跡を継いで、タックスヘブンに加えてインターネットのデータへブン、つまりインターネットに関するいかなる規制も受けない国として売り出そうとした。
ところで、シーランド公国は果たして独立国と言えるのだろうか。

1933年のモンテビデオ条約によれば、国際法で認められるべき国家の要件は、
(1)国民、(2)領土、(3)政府、(4)外交能力の4つとされている。

シーランド公国の場合、国民と領土、政府は存在しているし、外交能力についても1978年の「西ドイツ政府との交渉」を根拠に条件を満たしていると言えそうだ(ただし、西ドイツ政府は国家として認めて交渉したわけではないと主張)。

しかし1982年に締結された国連の海洋法では、島について「自然に形成された陸地」と定義しているので、人工島は領土として認められず、人工島だけを支配するシーランド公国は、領土を持たないから国家とは認められないということになる。




が…がんばれ!シー君(´∀`)

フレグランスと

薔薇の匂いのするマニキュアを買ってみた。
元気なピンク色と落ち着いたパール系の色。

いつものツンとした匂いじゃなくて
甘い甘い香り。

心が落ち着くような
それでいて、ヌーディな魅惑の香り。

素敵。

早速塗ってみたのだけど。
やっぱりいつもどこかの指一本だけ
上手く塗れない

ぐしゃってなって崩れてる。
気がついたらこうなってる。

何かにぶつかってるみたい。
気をつけてるはずなのに
それでもぶつかっちゃうみたい。


いつも、いつも。




今日は時間がとても短く感じて、いろいろなことが新鮮だった。

朝から、ししにも会った。ツンてしてくれて嬉しかった。

当たり前に名前呼んでくれる仲間がいるってことだけで
毎日前を向いて生きてける。
幸せ、とってもホカホカ気分。


初めて行った職場には当たり前にあたしのデスクがあった。

初めての景色。ヒト。匂い。
あたしの居場所。
色々辺りを見回す。忙しそうに仕事してるヒト。
でも、ここは疲労感さえも楽しい、そんな雰囲気がある。

というか、デスクにある●●市役所とか、●●航空とかゆーお客様資料が楽しい。
あーこれからどんな人たちに会えるのかな?

うちの職場の女性陣にはお客さまと結婚するケースも少なくないらしい。
玉の輿のチャーンス★★
なんて、馬鹿の妄想もしてみる。



(´∀`)


(・ω・)


(´・д・`)


大きなため息がでる。




とても変な感じ。
あ、そうか。
思ってる以上に疲れてるんだ。

だって外から元気のいい匂いがするのに。
なんか今日はほとんどお腹が空かないだもん。
おかしいよね。


新しい職場は好きになれそう。
早くあたしもいっちょまえに仕事してみたい。


ただ、気になるのは、ちょっといつもと違う見え方をした背中。
疲れてんのかしら?
なんか、沈んでるような、怒ってるような感じがした。

それと、申し訳ないのはどこまでも自由なあたし。
振り回すだけ振り回して
最後は自分のためにしか動けない。

自分勝手もいい加減にしないと
大切な人たちの心を亡くすことになるかもね。

神の光

儘…問に惑い → 解を違え → 累の海へ堕つる…
唯…愛を求め → 生を奪い → 灰が空に舞う…

嗚呼… 火を騙り 風を穢し…
嗚呼… 地を屠り 水を腐す…

軈て 人間あなた方は 神を殺し 畏れを忘るるだろう…

『其れでも、お征きなさい仔等よ』

時を運ぶ縦糸――
命を灯す横糸――
其を統べる紡ぎ手…其の理を運命と呼ぶならば……

The Day Tokyo-3 Stood Still

喰ったら喰ったぶんだけ太ります。
いい加減どうにかせんとぉやばい…

ガリガリになってみたいもんだ。




さて、私事なのですが。



木曜日に職種発表だそうです。

たぶん今日の人事担当の話しっぷりを聞いてると
ほんまに今日本社から通達があったって感じでした。

うちの会社の営業さんは、自分が担当するものによって職種が分かれており、大きく分けて2種類あります。
それが、エリア営業とシステム営業。
システム営業はまたさらに部門がまた細かく分かれるんだけど。

その振り分け度合いがようやく決定されました。

システム対エリアが50:50


これは全社で、ということになるので
関西の人数がきちんとコレどおりになるかって言うのとはまた別なのですが。


まー関西支部でも半分が東京での研修になる可能性があるっちゅーことは言えるかもしれないですね!


うちの会社は社会の流れに敏感ですぐ動くからいろいろ変わりまくって
振り回されまくってます。が、これが会社ってもんなんでしょう。

生き残りをかけて、こーゆー所は柔軟に、迅速に、思い切っての行動が肝だと私自身も思います。


んまー差し詰め、今日にでも上の人たちの会議でもあって
決まるんじゃないかってとこだろう。じゃないと間に合わんしね…w



はー。



東京かー。


もしあたしがシステムの営業さんになったら
最長で今から3か月
マンスリーマンションに住むはめになるみたいなんだけど!!
移動めんどくさい。

関西離れたくない。
今の同期が分裂するのんはつらい。みんな大好きだ。


あ、そういえば。
向こうにはPCあるんだろうかってことばかりが気になり出してきた。


3か月も下宿にPC(ネット)がない生活なんて想像できない!したくなーい!!!



ギターは持っていこうかな。
ギタリストとして。
…(´∀`)
暇な時に触ってたら少しくらい上達するかな・・・!



二時間無駄になった


うぶぶぶぶぶ!
Sonic Stageがどねーしても起動せんっちゃ!!!

なんでなーん?あらゆる手段を講じてるのにいぃぃぃいいいいい!!!!
エラー000033aってなんじゃー!??
データベースを起動するのに必要なモジュールがありません。って何よぉおおお!!

何回もアンインストールとインストールを重ねてるってのにぃ…;;

もう通勤に聞く曲は一か月も変わらないまんまだわ。
さすがに飽きました;;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。