スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚。

するかもしれないって、地元の一番仲いい友達から連絡をいただきました。

幼稚園時代からの幼馴染で、
何をするにも一緒で、
中学校までは登下校も、部活も一緒にやってきた子が、
早かったら今年中に結婚するんだって。

あの、●●ちゃんが。
結婚。


それは、人生の墓場と人は云います。
ある人は、人生の始まりとも云います。

結局は愛によるのかなぁ。
分かりませんが。



しかし、本当に早いなぁ・・・と思うわけです。
そりゃ、あたしも老けますわ。
就職活動とかしてるし。




なんだか電話をもらって、彼女と話して今の経過とか、こんど、お互いの両親と対面するとか、そうゆう処々の話聞いてたら
「結婚」という二文字が具体的な形を帯びて、
どんどん巨大化して
しまいにあたしの体をものすごいスピードで貫いていきました。


別に悲しくないけど、何か・・・ショック。
あーそうなんかーって感じですかね。



結婚て、日常でも、軽い気持ちで口にしてた言葉なわけで、遠い感じは全くなかったけど、


実際にそれを目の前にすると、
かくも非現実的なことのように感じられるものか、と。


どうゆうわけか、空しくなってきた。



時間は人だけじゃなくて、環境や、世界を巻き込んで変化しているんだってことを痛感してます。




そして、実際に、日に日に忘れてしまう出来事や、人がいることも思い出しました。


変わるってそうゆうことなのかな?
変わるたびに、世界の中のあたしを感じて
一人ぼっちになった気分になります。



歩みを止めてしまったあなたとの距離は、
あたしがこうして生きてる分だけ広がっていって、
どんどん遠くなっていって、やがて点ほどになって、いつしか見えなくなってしまう。


去年よりも、平気な私。

それは、喜ばしいことなの?
忘れることは、あたしだけじゃなくて、ちゃんとあなたも救っているの?


乾いた風に吹かれ
一人きり歩いてる
忘却の空にたどり着けるまで。


清春さんの曲がふっと通り抜けました。
ここで、この曲なのは、あたしが病気だからですw

灰色の空。
何も映さない海の色。
心の中の 覚めた部分。

切っても切れない人の悲しい性質。
忘却。


きっと、来年はもっと、私はあなたを忘れる。
忘れてしまう。
悲しさも、薄れてしまう。








あーあーあーあーああ暗くなった! にじみ出るネクラ性質!
だからこそ、みんなといるときは明るいあたしでいたいな!





なんか、なんつーか・・・
そうでなくて




この胸をすくよな切なさよ!!!!







あぁぁああぁぁああああ!






あたしもダーリンと仲よく浴衣着て下駄をカラコロ鳴らしながら歩きたいおー!

毎年言ってる、これ。


でもね、ほんとにみっちーも言ってるけど、

明日には死ぬかもしれないから、
素直に生きていきたいよね。
伝えたいことは、山ほど。
受け止めてもらえなくても、いいのかもね。

言わないと、本当に永遠に伝わらないまま終わってしまう。


みっともなくても、いいのかもね。
悲しくなっても、いいのかもね。
人は悲しい時は、ちゃんと泣けるから。


でも、やっぱりあたしは臆病で、意気地なしです。
だれか、頭なでなでしてくださいww


スポンサーサイト

コメント

No title

初めてのコメントちょっと緊張・・・
なっちゃんが祝福してくれたら嬉しいな☆もちろん友人代表で挨拶してもらう予定じゃけぇ↑↑

ってか早く仙崎に帰って来い!!お酒飲みながらいっぱい語ろう☆★

お返事♪

☆●●=ひと
挨拶まじで!!?
たぶん、ひとちゃんのところでしなかったらどこでもできないでしょうにww 緊張するけど、がんばって引き受ける(*´∀`*)

あたしも会いたいよーう
将平くんと、うちらでさわやか海岸で乾杯やろ♪笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。