スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごほん。

NOT 五本 BUT 御本


昔、本のことをそうやって読んでたと思う。


“御”をつけたくなるほどの有難い本かぁー




でも、そうだよなぁーと常々思うわけです。




本は永遠に、それが存在する限り
過去も、未来も持ってる。 自由自在に飛びまわれる。



本って
新しいものも、古いものも
読み手しだいで新しくも古くもなる感じがするから。

呼んでるあたしだって、
大人になったり、子供になったりできるときがあるし。


しかも限りなく、筆者の心そのもの。
生きた証。


そんな御本が
何百年も人の手に渡って
読まれ続けるって、なんかすごいなーと。
スケールがでっかいなぁー御本は。


ましてや、今生きてる作家さんに全く劣ることなく
同じ棚に並んでるってことがまた、すごいなーと意味不明な思考がぐーるぐるなのです。


そうなると、絵画とか、歌とかもやっぱり
御絵画、御歌なわけですわ。

すんごい、すんごい!






ところで、
目が覚めた時、体中からくっさい体液どろどろ流すような
見た目にも気持ち悪い毒虫になってたら、あなたならどうしますか??






あたしなら…
あたしは、どうしようね?



あたしは…
本当にどうするんだろう?


想像できないや。


死にたいけど、消えちゃいたいけど簡単そうはいかなさそう。


だけど、第三者につぶされるのだけはごめんだなぁ。
ぐちゃって。
あーやだやだ。

鏡見るたびに絶望するんだろうなー。
せめてもっと見れるものになればいいのにって。

犬とか。
人面はキツいけど。


さて
何か偉そうにいろいろ語っちゃってー

ほんとは角川書店がやってるブックカバーのキャンぺーンに
まんまと乗せられてただけですからー!!

もう、エヴァのブックカバーは近日中に届くっぽいからー!!!爆


わあーい
お次はどれにしようかなっと♪スヌーピーかなぁ、やっぱ!!

つか、イタリア語・・・勉強しなば・・・
本読んでる場合じゃないわ・・・
スポンサーサイト

コメント

誕生日おめっとー!!!
あ、メールの方がいいかしら(笑

うちだったら軍曹が欲しいなぁ…

お返事♪

☆あやむし
んにゃ(´∀`)ありがとん♪
でも、7月になってからすっかりもう22歳だわ…誕生日の喜びと楽しみが年々薄れていく感じー。

ケロロもいいよねー!
悩むー!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。