スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんにゅい

流れる浮き雲のように
気まぐれで愛してた
この身体にも飽きたの?
虚無的な笑い声

乾いた声
冷えた唇
悲しい瞳に何が映る?


五月の乾いた空気と、私を
一瞬にして奪ったあの嵐
身動きとれないくらい溺愛してる
私に許された時間は あと、どれくらい?



「魂も震わす愛探してくるよ」と言う
あなたには無理なことも
私はすでに知ってる

乾いた喉
冷めた心
孤独の瞳で探すものは

五月の乾いた空気と、私を
一瞬にしてさらったあの嵐
一瞬であの月まで突き破って
一瞬で突き落した あの瞳

おもちゃ欲しさの衝動的犯行も
見抜けずに狂おしく泣く私も、
嵐がやんで理性を戻したなら
許されたあなたの時間も
リミット・サヨナラ

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。