スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らっく おぶ すりーぷ

たくさんの願いを君に
受け止めなくていいから 届かなくても許すから

身勝手だっていいんだ それでも僕は願わずにはいられない


僕の君を想う気持ちは
君を想う誰かの方が強いのかもしれない
僕はそんなことどうだっていい
ただ、僕はこうして想っているよ


誰かに勝つためじゃなく
古傷をなめるでもなく

何かを望むんじゃなく、ただ想っているよ



一生懸命笑う君に 伝えたい
聞こえるなら、叫ぶまで
届くなら、祈り続ける


誰かになろうとしないで
君をどうか捨てないで

君は君だから
誰かを見なくていい 誰かの背中を追いかけなくていいんだよ


君を好きなあの子のために
君はどうか、君をやめないで
少しくらい誰かの色に染まってもいいから


ここにいて ずっととは言わないよ

変わらぬくしゃくしゃ顔で たまには僕の方にも微笑んで
そして、いつもみたいに無邪気にはしゃいでたらいい




誰かになろうとしないで
どうして自分を知らないの?

誰かのイメージで
君の心がゆっくり死んでいくのが分かる
それがたまらなくて、こうして僕は想ってる


君は君だから
君しかいないから
その匂いを消さないで


どうか、変わらないで 
今が恋しくてそう思うんじゃない


君が消えていくのがつらい


ここからいなくならないで 
まだ今はそこにいて


僕の心には、あの日の柔らかで温かい君が
まだ確かにいる
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。