スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼から手紙をもらいました。

研修から帰って
疲れてるあたしのところに素敵なおてまみがきました。
感動したから披露しちゃおうと思います。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*



今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。
おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、なっちゃんって服とかの肩ひも落ちすぎ。
会ってるときにいちいち直すのうざいんだけど(笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ(笑)。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。
会話の流れで、なっちゃんが「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。
それでおれが怒った。
なっちゃんは、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。
なっちゃんは何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、
おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。

なっちゃんって、精神的にはかなり成熟していて、それでいて無邪気で、
その両面を併せ持ってるってすごいと思う。
ただ、そうだからこそ、なっちゃんは男から人気があるし自分だけのものではない気がいつもしてる。
まぁこんな風にうだうだと言っていると、なっちゃんは全然こんなこと気にしていなかったりして、
はるかにおれより自由だから、空回りで終わることがほとんどなんだけどさ。
なんだかなぁ…。男なのに全然リードしてないな、おれ。


てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。


なんだかんだ言って、おれはなっちゃんには感謝してるんだ。
おれにとってなっちゃんのイメージは、洗いたてで乾燥機から
出したばかりのタオルみたいなんだよね(笑)。
ふわっふわっとしているところとか、いいニオイがするところとか。
あらためて振り返ってみれば、この一年間はタオルに包まれているみたいに
居心地がよかったと思う。


なっちゃんが言っていた
「別れる不安に振り回されるより、二人の付き合いをより良くしていくことを意識しよう」
っていうセリフをおれは今でも大切にしているし、忘れていないんだ。
なっちゃんも同じ気持ちでいてくれたらおれは嬉しいし、
これからも一緒に歩んでいけたらと思うよ。


これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。
あ、それとそろそろ大根おろし以外の料理を覚えてくれ。


では、これからも末永くよろしく。なっちゃんがいてくれてよかったよ。ありがとう。


P.S.なっちゃんって、牛乳の消費期限が切れると絶対におれに飲ませるよね…。







なーん★
今流行りのアレをしてみました。mixiにあったからやってみた。
一年目の手紙
初恋の人のやつとおんなじですお。
ちょっと楽しい気分になったわw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。