スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in other words, i love you.

「fly me to the moon
and let me play among the stars」


帰り道の鼻唄。
夜がセンチにさせるから、選曲もしんみりとね。


好きだな。

そして、ちょっぴり淋しくなる歌。


「あたしを月へ連れて行って。」
ん、違うかな。意訳し過ぎた。
「飛ばして。」
でいいんかも?。

んー?
前にもこんなこと書いたっけ(´・ω・`)?


まいっか。
気のせいだよね。




好きと言えば。
改めて堂本剛さんの才能に惚れぼれ。
昔は筋金入りのkinkikidsファンってだけで
というかただのミーハーだったんだけど

曲を真剣に聞いてなかった。
ま、小学生だから仕方ないお。

いいね、剛紫。
ジャニーズで音楽や芸術に関して本当の才能を持ってるのは
剛紫だけだと思うね。




〓ゆかりへ〓

次回までに空耳完璧に覚えようwwww





〓追記、独り言〓
あたしのこと、鈍いと思ってる?
確かにあんまり興味ないことには鈍いけど。

いざって時の勘は鋭いみたいよ?
ふっと冷たい風が通る時のぞっとするやつ。

この感じは、きっと、きゅーって胸が苦しいやつだ。
壊れる音だ。
温かいものがこみ上げるって感じだ。

相手の目線に立つって難しい。
すぐ自分のことばっかりになっちゃう。


前を向いてるのか
後ろばっかり見てるのか

全然わからない。

前だと信じる、けど。

何かにつけて“けど”っていうあたしは
誰もかれも自分さえも信じていないのかも。

夜はyammy。
楽しいことを考えましょ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。