スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぬ人をまつほの浦のゆうなぎに

週末終わり。
あと2時間で月曜日だよ。。。

最近はある意味で平日の決まり切った行動が
私を安心させる瞬間が多い。


いつもの風景。
いつもの憂鬱。
いつもの会話。
いつもの笑顔。
いつものかどやんの香水の匂いw



だから、たまにくる、いつもじゃないことに
ちょっとだけ、胸が高鳴る。


ありがとう。
私がちょっとだけ解放される瞬間。
今日もつながれますように。




なんだか、とても不安になる夜がある。
急にお留守番をまかされた子供みたいな、
あの、恐怖に似た淋しさ。
私だけ、一人ぼっちなのかな。
いや、独りじゃないのに。 なんでこんな感情になるのかなー?

最近独りでいることに不安を覚えるのは
私の中で自己肯定感がちょっと弱くなってきているからなのかも。


全体的に自信が足りない。


だから、誰かに守ってほしくなる。
大丈夫だよって言ってほしい。 誰かの前で思いっきり泣きたい。

泣いて、泣いて、泣き疲れたら
次はちゃんと背中を押してほしい。

そんでもって、次に会えるように約束させて
私に会いに来て。 なるべく早く来て。 でも、怪我はしないで来てね。



私が「誰か」、って言ってる時、
もう誰かってのはちゃんと決まってる。


そう、君ですよ、君。


今日はどこにいて、誰と居て
何を見て笑っているのかしら。


気まぐれでも良いから。
ちょっと悪いこと期待しちゃうけど、
今の状態を含めて、受け止めるから。

また、いつか、どこかで会いましょう。




なんて、センチなわたしでしょう。
どうしようもなく、弱いわたしでしょう。
孤高の戦士だったのに。
誇り高き、自由人のつもりだったのに、なんか変だ。



いつの間にこんなに弱くなったのかな。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。