スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーつ

不運で、気弱。
はかなくて、脆い。

そんな可哀相なお姫様になって
泡になって消えれたらと思う。


心が叫んでるのは
言葉じゃなくて、何なんだろう?

嫌なものですぐにお腹がいっぱいになる。

喉がきゅって締め付けて
息が出来なくなる。

もんもん

なんかね。

もどかしいと思う時が多くて、

最近あたしは何かヘンだなって。
でもね、仕事のせいじゃない。 今の仕事、意外に悪くないと思ってる。
大好きな人もたくさんできた。 尊敬する人もたくさん。

でも、もどかしい。

思ってもないことばかり言ってるし、
自分の言動の影響が多方面に出るし、
自由に動けないし、動き方わからないし。


仲間なのに
あたしはどっかで、なんか・・・こう、上から目線。

あんなことで笑うあたしは嫌なわけで、
それでも、そんなことしか乗っかるネタもなくて、

お酒入ったら、気を使うのにも、笑うのにも疲れて
ばかばかしくなってくる。

見てもないことや、人に適当に罵声を浴びせられる。
適当なことばかり。
つまんない。


なんだろ? 今度顔合わすときに、一人でいたら、心配されるかな?
愚痴とか、弱音はいたりとかしたら
そんな病み病みなんだとか
気を遣わせるかなとかって。

「そんなことないよね、本当は」


何か、人に甘えられない。
ありがとう じゃなくて すみません って気分。



んー今度付き合うなら、
完全に、無条件に甘えられるじぇんとるまんな大人がいい。

嬉しいこと。

誰かの役に立つこと
褒められること
信頼されること

全ては
あたしに構ってほしいからなんかな。

あたしに関心を持ってもらえるように、と
あたしは頑張ってる

結果、そうなれば嬉しい。
朝早く来ただけで、偉いならそうする。
そうしないであたしが気分悪いなら、
そうした方が特だもん。


自分を動かす力の根源が、子供みたいなちっぽけな見栄と我が儘から来てるなんて笑える。


あたしなら、何かしてくれるんじゃないかっていう期待を持たせて
当たり前に応えてみせる。

いーやんって思う。
完全に組織の犬と成り果てる。

繋がれる方が、楽で心地いいわ。
さて、あたしは何をすればいいですか?
右を向けと言われたら何も考えずに右を向けるし。

だから、今は鎖が無いのと一緒ね。

あたしは右向いたり左向いたりしながら
必死に尻尾振ってるって感じね。


無茶ばかりさせるあの人に着いていけないって歎いてみても

そっぽ 向かれたくないの。

今日の感情を刻む。

鉄の塊に乗った瞬間、
何もかも辞めたくなった。

さっきまでそこにあったのに、
きつくなったタバコの匂いも、懐かしいような香水も
やっぱり好きな横顔も、

あっという間に視界から消えてしまった。

さっきまでニコニコしてて、楽しかったあたしの気持ちも一気に夢から覚めたみたいに最悪。


何だって良かったのに。

彼がいれば。
服買わなくても
おしゃれなお昼食べれなくても、
何か特別なことしなくても
何だって良かったのになー。

届かない苦しさはあるけど、
あの時間よりも
満たされてて
時々当たる手の温かさが感じられて
側にいると、ふわっとして落ち着ける

これから向かおうとする場所に、こんな至福があるものか。


なぜ、あたしはここにいる?


ねぇ。
そうは言っても
優しい嘘もあったろうね。
相手を、そして自分を傷つけない優しい距離感、感じたよ。

誰かの気持ちを拒絶出来ない、優しくて弱い人。

そーゆー自分のスタイルを変えない
マイペースな人。


何も言わないけど、ホントはずっと分かってました。

彼の弱さに付け込んで、ちょっとだけ甘えてるだけ。


ホントの気持ちもあったらいいな。
楽しかった?ホントにそんなんでいいのよ。
何でもいーの。


あの時の気持ちは
心からの笑顔だって、本物だと信じるからね。


今日という日を
回りから見たら、何でもない休日なんだろうけど

ずっとずっと夢だった
あなたの日常に溶け込むこと
同じ時間を歩くこと

嬉しかったです。
本当に嬉しかった。


きっと一生忘れない。
ずっとずっと大切にします。

ド低脳。

嫌や嫌や嫌やぁあぁあぁあ!!!!



頭回らん…
あたしは何をしたらいいんや…!?

任されてる案件の規模がデカすぎて手に追えまへん??
木曜日、きっとユーザーはあたしの話の為に時間取ったつもりはないんだろうなぁ。
失望させるか…なぁ?

下手な気休めなんていらん。
今日のあたしはそれくらい駄目だ…全部投げ出して走り去りたいような気持ちになるわ…


誰かと一緒に帰るのも
しんどい時の方が多いし…


はぁ。何か話してたから、今日はわざと先に出たのに。
何であんたに付き合って電車逃さんといけんのけぇや!!!
まぢ苛々する。

嫌やな。
自分に余裕がないからだ。
分かってる、分かってない。でも体と意識が付いていかないしさぁ。


あーってなる。
あー!!!


心では申し訳なく思ってる。

ごめん。
あの子が大好きやのに、あたしは胸の内でこーゆー思いを爆発させてしまう。


あたしとあんたは違うから。一人のが楽な時あるんよ。
二人並んで歩くあの密な感じがたまらなく疲れちゃうのよ。

しんどいやん。
家、遠いって言ってるやん。
帰る間際に話されたら止められんやん。

適当に気遣う振りをしないで。

何かもうめんどくさい。




愚痴祭でした。

疲れた。
胃が気持ち悪い…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。